トラブル

寸止めでは早漏は治らない!?早漏の原因と有効な対策について

寸止めと早漏について

早漏同士の諸君 こんにちは^^

僕は初めてセックスを経験してから、10年以上も早漏で悩み続けていた筋金入りの早漏です。自慢じゃないけど、僕の早漏遍歴は口に出すと立ち直れなくなるほど恥ずかしいものばかり・・

世間ではひどい早漏のことを、みこすり半と言ったりします。が、「みこすり半できるだけマシだから!」と言ってやりたい。

挿入できるのは早漏の優等生。ゴムをつけようとして、勝手に出てしまうのがガチの早漏!何人の女性の前で自爆したことか・・(言ってて悲しくなりました・・)

そんな極度の早漏の僕が、当時初めて思いついた早漏対策が寸止めというやつです。

あなたもこの寸止め試してみたことありますよね?

実は、僕はこの寸止めによる早漏対策について、書籍なども読み漁りかなり詳しく調べたことがあるのでここで紹介しようと思います。

また、挿入さえできなかった僕が、奇跡的に早漏を克服できた方法についても解説しています。興味のある方は最後まで読み進めてみてくださいね。

寸止めは早漏に効果があるのか?

これは寸止めについて、詳しく調べる前の話。

本能でイキそうになったら腰を動かすのをやめてギュッとお尻の穴を閉めて我慢するいわゆる「力ずくの寸止め」で早漏をごまかしてきたんですね。

ただこの力ずくの寸止めは、射精を少し先延ばしにしているだけ。もちろん早漏を克服できるわけありません。

調子の良いときは、ちょっと動かしてはヤメ、ちょっと動かしてはヤメを繰り返していたんです。(それもゆ~っくりと)

今思うと、「彼女はちっとも気持ちよくなんてなかった」ことでしょう。

それにこの寸止めは失敗も多く、止められずに射精してしまうこともよくありました。

寸止めとストップ&スタート法について

そこで、寸止めについて調べてみると「スタート&ストップ法」という方法があることが分かりました。

このスタート&ストップ法の生みの親は、1950年代にデューク大学の泌尿器科医師として勤務していたジェームズ・セマンズ博士(Dr.James Semans)。

セマンズ博士は、間違った行動(オナニーで早く射精することを覚えてしまう)を覚えてしまった脳に、正しい情報を上書きすることで早漏が改善できると考えました。

そこで、まず開発されたのがセマンズ法。ですが、セマンズ法はセックスの時に使うテクニックです。

そこで、このセマンズ法がオナニーの時の訓練用にアレンジされたものが、スタート&ストップ法です。

寸止めとストップ&スタート法の違い

このスタート&ストップ法は寸止めと似ているのですが、微妙な違いがあります。

寸止めとスタート&ストップ法の違いは、

・寸止めは発射しそうな精液を力ずくで止める方法
・スタートストップ法は少し快感を感じ始めたら動くのを止める方法

スタート&ストップ法は寸止めに比べると、かなり早い段階で動きを止める点が異なります。快感を覚えるためではなく、あくまで射精を遅らせることを脳にインプットするためのトレーニングなんですね。

しかし、最近ではこのスタート&ストップ法の効果が疑問視され始めています。

また、寸止め・スタート&ストップ法どちらにも大きなデメリットがあることが明らかになりました。

寸止め・スタートストップ法のデメリット

この寸止め、スタートストップ法にはデメリットがあります。

実は、「精液が膀胱に逆流してしまう可能性」があるんですね。

精液が膀胱に逆流することを「逆行性射精」といいます。この逆行性射精は最悪の場合不妊症の原因になることがあります。

射精を我慢し過ぎて、おなかが痛くなった経験のある人は要注意です。

あなたも寸止め・スタートストップ法のどちらかの方法で射精を我慢したことはありませんか?

寸止めやスタートストップ法をやってしまっている場合は、他の方法に切り替えましょう。

今では、もっと早漏に有効な対策があります!

寸止めなしで出来る早漏に有効な対策

僕はなるべく早く早漏を脱したいとの思いから、寸止めやスタートストップ法に頼らない早漏対策を探しまくりました。

そこで、見つけたのが次の2つの早漏対策。

まず1つ目が、早漏対策アイテムを使うこと。

この早漏対策アイテムは、「使用するとその日から効果を発揮してくれる点が優秀です。」最近の早漏対策アイテムは本当にすごいんですよ!

そして2つ目の早漏対策が、根本的な早漏対策トレーニングです。

こちらは数ヶ月単位の時間がかかりましたが、完全に早漏とはおさらばすることが出来ました。

ですが、根本的な早漏対策トレーニングにはある程度時間がかかってしまいます。

そこで、早漏対策アイテムで早漏を誤魔化しながら根本的なトレーニングを続けていくのが理想的な早漏対策の順番だと感じます。

では、ひとつずつ詳しく見ていくことにしましょう。

早漏対策アイテムについて

最近は色々な早漏対策のアイテムがありますよね。

僕は早漏対策と名前のついたものはほとんど試してみました。その結果、特に早漏防止に効果の高かったアイテムはこれ!

  • メガマックススプレー
  • メガマックスコンドーム

この2つのグッズは、僕がすぐに効果を実感できた優れものでした。

メガマックススプレー

メガマックススプレーは、リドカインによる局部麻酔効果によってペニスを鈍感に感じにくくして早漏を抑えてくれるアイテム。

本番前にメガマックススプレーを直接ペニスにシュッとかけて、数分後シャワーで洗い流します。

注意点は麻酔成分が相手の膣内に入ってしまうと、相手に麻酔効果が効いてしまい感じにくくなってしまうこと。挿入前にはしっかりと洗い流してくださいね。

早漏の防止効果を簡単に実感できますよ。

メガマックスコンドーム

メガマックスコンドームは、コンドームの裏側に麻酔成分が塗られたアイテムです。この麻酔成分によって、ペニスの感覚を鈍くしてくれます。

使い方は普通のコンドームと同じでつけるだけでOK。

僕はこのメガマックススプレーとメガマックスコンドームの同時使いで、初めて10分間の挿入に成功しました。

このメガマックススプレーとメガマックスコンドームの効果は間違いありません!

早漏対策グッズのデメリットについて

このメガマックススプレーとメガマックスコンドームは、どちらも間違いなく即効性のある早漏防止アイテムなのですが、

  • 興奮が原因の早漏には効果がない
  • ずっとグッズを持ってないといけない
  • グッズを使わせてくれる人じゃないと使えない
  • グッズを使用するタイミングが難しい
  • 費用がかかる

などのデメリットがありました。

早漏対策グッズはすぐに効果が出るのですが、やっぱり根本的には自分は早漏のままなんですね。

そのことに気づいた僕は、何かもっと根本的に早漏を克服できる方法はないか探す必要がありました。

結果の出る根本的な早漏対策トレーニング

↓目から鱗の早漏対策ノウハウはこちら!↓
⇒現役AV男優が教える超早漏対策【早漏革命】

スパーキー佐藤の早漏革命は、早漏に悩む人にとっては目から鱗の情報がギッチリつまった動画です。

意外な話ですが、AV男優というのは早漏の人のほうが向いてるんですね。撮影時間や条件の関係上、自由に射精できない人(遅漏)はAV男優にはなれません。

ですので、AV男優の方はほとんどが早漏。そのいつでも射精できる早漏の人が、あるテクニックを使って挿入時間を長持ちさせているんですね。

そのAV男優の使うテクニックを存分に解説してくれているのが、このスパーキー佐藤の早漏革命!

その他に、早漏の2つの原因である、

  • 興奮
  • 敏感

についての根本的な説明。

  • 興奮対策
  • 刺激対策
  • 射精対策

このそれぞれについての、詳しい説明も聞くことができます。

説明が分かりやすく早漏という症状について、理解し対策することができますよ。

これを見れば、今まで早漏に悩んでいたセックスライフが嘘のようにガラリと変わるでしょう。

寸止めで早漏を誤魔化しているあなたには、是非みてもらいたい情報です!

寸止めにたよらずに早漏を克服しよう!

早漏を克服した私は、

「コンプレックスを克服することで、女性に対して苦手意識がなくなった。」

「何故か日常生活にも自信が湧いてきて毎日が楽しく感じられる。」

まるで第2の人生を歩き始めたような感覚です。

セックスへの自信が心に余裕を持たせたためか、人生で始めて女性から誘われることもありました。その女性も寸止めで誤魔化すことなく、マスターした射精コントロール法でお互いに楽しむことができました。

あなたがもしも早漏が治らず悩んでるのなら、諦めないで早漏克服に向けてここで紹介したことを何か始めて欲しいと思います。

私は早漏で悩んでいましたが射精をコントロールする方法をマスターして人生が変わりました。

あなたにも私と同じように、早漏を克服して楽しんで生きて欲しいと思います。

今の現状を変えてみたいと思う方は、是非チャレンジしてみてくださいね。