早漏対策

チンコの刺激を抑えるにはどんなトレーニングが有効?

チンコの刺激を抑える

「チンコの刺激を少しでも抑えたい・・」

僕は、どれだけ射精を我慢しても1分あれば射精してしまうくらいのひどい早漏。もうすっかり自信を無くし、セックスに消極的になってしまいました。

一瞬でイッてしまった時の、彼女のあの何とも言えない表情を二度と見たくない…

あなたも同じような経験はないですか?

ですがもし、チンコの刺激を抑えて長時間挿入する方法があるとしたら、あなたは知りたくはないですか?

実は、僕はある方法を覚えただけで、15-20分連続挿入が可能になりました。 継続して取り組むことで、誰でも簡単に早漏とおさらばできますよ!

それではこれから、チンコの刺激を抑えるトレーニングと、僕が早漏を治した方法について紹介していきますね。

チンコの刺激を抑えるためのトレーニング

僕は早漏を治すために、チンコの刺激を抑える方法を調べていろいろ取り組んできました。

チンコを叩いたり、引っ張ったり、亀頭をタワシで磨いたり過激なこともやったんです。

その中でも、早漏防止に効果があったトレーニングを紹介します!

手コキオナニーでトレーニング

あなたは普段どんな感じでオナニーしてますか?

仮性包茎の人に多いのが、皮ごとチンコをシコっている人。このやり方では亀頭が刺激に慣れません。

チンコの刺激を抑えるために、チンコの皮は完全に剥きましょう。そして、剥き出しの亀頭を手で握ってシコる。

皮をしっかり剥くことで、亀頭を刺激に慣れさせてチンコの刺激を抑えることができますよ。

オナホールでトレーニング

オナホールを使ったオナニーも、チンコの感度を下げるトレーニングになるんです。

オナホールは女性の膣内の感触を、再現して作られています。つまりオナホールを使ったオナニーは、セックスに近い刺激を感じることができるんですね。

だから、オナホールオナニーで我慢できるようになれば、セックスでもチンコの刺激を抑えることができるんですよ!

しかし、本番のセックスはオナホールと違って興奮します。この興奮が厄介なんです。

興奮に関しては、後で説明していきますね。

一回抜いておく

あなたは一回射精して二回戦目は、チンコの感度が下がりませんか?

チンコの刺激を抑えるために、本番のセックス前にオナニーやフェラで一回抜いておく。

一回抜いておくことで、性的欲求もリセットされて脳が冷静になります。落ち着いた状態でセックスすることで、挿入時間は伸ばせるんです。

トレーニングというより、対策ですが効果があるのでやってみてくださいね。

チンコの刺激を抑える早漏対策アイテム

今紹介してきたトレーニングは、一般的に知られているもの。知っている人も多いと思います。

「やったことあるけど早漏は治らなかった…」というあなた。

そうなんです! このトレーニングで、すぐに早漏が治るわけではないんですよ。

継続して取り組むことで一定の効果は得られるのですが、月単位で時間がかかります。

「即効で早漏を防止したい!すぐにチンコの刺激を抑える必要がある!」 そんなあなたには、早漏対策アイテムを使うことをおススメします。

メガマックススプレー

早漏対策アイテムのメガマックススプレー。

スプレーに含まれる麻酔の成分が、チンコの刺激を抑えて早漏を防止します。

使用方法は、メガマックススプレーを亀頭にシュッシュッとかけて、3分くらい放置。
シャワーでしっかり洗い流すだけで、チンコの刺激を抑えて挿入時間が大幅に伸びます。

注意することはスプレーしすぎると、一時的にEDになってしまうことがあるので、3プッシュくらいまでにしましょう。

それとしっかり洗い流さないと、女性が何も感じなくなってしまうので気をつけてくださいね。 僕はメガマックススプレーを使って、大幅に射精時間を伸ばすことができましたよ。

メガマックスコンドーム

メガマックスコンドームも、チンコの刺激を抑えるには効果的なアイテムです。

コンドームの内側に麻酔成分が塗ってあるので、チンコの感覚を麻痺させて早漏を防止します。

このメガマックスコンドームと、メガマックススプレーの併用がおすすめです!

簡単に長時間の挿入が可能になりますよ!

ただし、早漏対策アイテムは効果抜群ですが、早漏の根本的な解決法ではない点に注意です。

チンコの刺激を抑えただけでは早漏は治らない!?

早漏対策アイテムは誰でも使えてすぐに効果が実感できるので、とりあえずの早漏対策としてはおすすめです。

しかし早漏で悩んでいる人のほとんどが、「刺激よりも、興奮をどうすることもできない」ことが問題なんですね。(包茎・仮性包茎の人は刺激対策だけで早漏が治るケースもあり)

あなたもオナニーの時は少しは射精をコントロールできるのに、いざ本番のセックスとなると射精感を抑えれないことってありますよね?

これが、興奮の問題! 脳に変なスイッチが入っちゃうんですよね・・

この場合は、どれだけチンコの刺激を抑えても射精までの時間は、ほとんど変わりません。

一瞬でイッてしまうのを克服するには、この興奮を抑えるための対策がかならず必要となります。

チンコの刺激と興奮に対処するのは実は簡単!

早漏には、過敏性早漏と心因性早漏の2種類があります。

  • 過敏性早漏(ペニスが敏感で刺激に弱い)
  • 心因性早漏(セックスに興奮しすぎてしまう)

過敏性早漏はトレーニングや、アイテムの力でなんとかなりますが、心因性早漏を克服することはできません。

僕も射精や早漏に関する様々な書籍を読みましたが、心因性早漏(興奮)に関する情報はほとんど書かれていませんでした・・

それでもあきらめずにいろんな情報を調べていると、遂に興奮を抑えるノウハウを見つけることができました!

「はっきり言って、早漏対策はこのノウハウだけで十分ですよ!」

↓刺激・興奮に対応 早漏改善のバイブル↓

⇒現役AV男優が教える超早漏対策【早漏革命】

こちらは早漏対策として、かなり有名なノウハウです。

サイトは少し過激ですが、その効果は抜群!

僕もこのノウハウを知ってすぐに射精コントロールが身につきました。今では余裕で20-30分は持たせることもできます。

長年悩んでいた早漏と簡単におさらばすることが出来ましたよ。

もしあなたが、チンコの刺激対策をしても早漏が改善されなかったら一度このノウハウを試してみるといいですよ。

チンコの刺激も気にならない!早漏は克服できる!

ここまで、チンコの刺激を抑える方法を紹介してきました。

  • 手コキオナニーでトレーニング
  • オナホールでトレーニング
  • 一回抜いておく
  • 早漏対策アイテム

紹介したコチラの方法で、とりあえず早漏をごまかすことはできます。

でも根本的な早漏の解決法ではないので、ずっと早漏の不安を抱えて生きていくことに…

早漏を改善するためには、何もいろんなことに挑戦する必要はないんです。興奮のコントロールを正しく学べば、誰でも早漏を克服できるんですよ。

あなたは自分のチンコで彼女に「もうたくさん!もーたくさん!」と言わせてみたくないですか?

早漏の不安がないと、思いっきりセックスを楽しむことができますよ。

次はあなたの番です!

早漏は簡単に治せます。あなたも人生を楽しみましょう!