早漏対策アイテム

挿入時間はゴムの使い方で変わる?コンドームを上手く利用しよう!

コンドームと挿入時間

あなたは、「あれ?ゴムの種類によって挿入時間が変わるな」と感じたことはありませんか?

僕はゴムありの挿入時間は、平均5分~6分。生挿入だと1~2分でイってしまう時もあり、平均すると2~3分くらい…

調子が悪い時は、挿入前にゴムを付けただけでイクことがあるくらい早漏で困ってます。

これじゃあ彼女はもちろん、僕も気持ち良くよくない。

出来ることならもっと長く挿入して、好きな体位で激しく突きまくりたいっ!

彼女は十分だと言ってくれますが、ずっとモヤモヤ悩む日々…

そんなある日、クリームみたいなものが入っている早漏防止ゴムや、極厚ゴムがあることを知りました。

果たして、ゴムを上手く使うことで挿入時間を伸ばすことはできるのでしょうか?

ここでは僕が実際に使用して、効果のあったコンドームを紹介しますね。

また、早漏で悩んでいるあなたに、とっておきの早漏の改善法もご紹介!

ぜひこのまま最後まで、読み進めていってくださいね。

ゴムの種類で挿入時間は変わるの?

コンドームには、極薄ゴム極厚ゴム早漏防止ゴムなどいろいろな種類がありますよね。

早漏なら厚いゴム、遅漏なら薄いゴムを使うことで挿入時間は変わります。

ゴム2重というコンドームを2重につける方法もありますよね。

では、さっそくそれぞれのゴムの特長なども併せて見ていきましょう。

普通のコンドーム

ラブホテルとかに置いてある、普通のコンドーム厚さは0.03ミリ~0.05ミリが一般的。

僕の場合は普通のコンドームでも、挿入時間が伸びます。

ゴムをつけると刺激が軽減されて、挿入時間5分~6分。

生の挿入時間は1~2分なので、普通のゴムでも早漏男子には効果アリなんです。

ゴム2重

早漏防止のために、コンドームを2重や3重にして使用する方法。

ゴムを重ねることで、刺激は軽減されます。

しかし、ゴムとゴムが擦れる摩擦で、とても破れやすくなるんです。実際に僕が何度も破って冷や汗をかいているので間違いありません。

挿入中に破れてしまっては、早漏防止どころか避妊の効果もありません。ゴムを重ねるのはおすすめできません。

極薄コンドーム

極薄のコンドームには、驚きの0.01ミリの薄さのコンドームもあります。

普通のコンドームと違って素材はゴムではなく、ポリウレタン製で破れにくい。

薄くて、強度が強く、柔らかくて、体温がモロに伝わってきて気持ちいいですよね。

生挿入並みの快感が売りですが、当然早漏の人には向いていません!

快感に耐えれなくてすぐにイってしまいます・・

極厚コンドーム

早漏に悩む男性の心強い味方! 「極厚コンドーム」

厚さが0.1ミリというまさに極厚ゴムなんです。

極厚保コンドームは、ゴム自体に厚みがありペニスに刺激が伝わりにくいので、挿入時間はかなり伸びます。

でも、快感も感じない・・

なんだかむなしい気持ちになるので、あまりおすすめはできません。

おすすめなのは早漏防止ゴム!

僕はイク時間を長くするため、Amazonや大人のおもちゃ屋さんで自分に合ったゴムを探して、いろんな商品を試してみました。

数多くの商品を試してみた結果、一番挿入時間が伸びたのは早漏防止用に作られたゴム!

メガマックスコンドーム

メガマックスコンドームは、早漏防止用に開発されたもの。

コンドームの内側には麻酔成分が塗ってあります。麻酔の効果がペニスの感覚を麻痺させて早漏を防止してくれるんですよ!

僕は、メガマックスコンドームで10分以上の挿入が可能になりましたよ!

長時間の挿入が可能なのに、ちゃんと快感を感じて射精できます。はっきりいって、おすすめです!

ちなみに、このメガマックスコンドームをつけて、彼女にフェラをしてもらうのはやめましょう!彼女の口が痺れてしまいます・・

知っておいて欲しい早漏防止ゴムのデメリット

極厚コンドームや早漏防止ゴムで早漏を防止することはできます。

しかし、デメリットがあることも確かです。

極厚コンドームや早漏防止ゴムのメリット

  • すぐに早漏を防止できる
  • どこでも売っている

極厚コンドームや早漏防止ゴムのデメリット

  • 興奮が原因の早漏には効かない
  • いつも持ってないといけない
  • 使うのが恥ずかしい
  • コストがかかる
  • 根本的な解決法ではない

誰でも使えてすぐに効果が実感できるので、極厚コンドームや早漏防止ゴムは良い商品です。

でも、デメリットは興奮が原因の早漏(心因性早漏)には効果がないということ。

また、根本的な早漏の解決ではないので、ゴムに頼らなければずっと早漏のままなんです。

じゃあ、早漏を根本的に改善するにはどうすればいいの?

極厚コンドームや早漏防止ゴムに頼らない早漏改善法

早漏の原因には、過敏性早漏と心因性早漏の2種類があるんですよ。

  • 過敏性早漏(ペニスが敏感で刺激に弱い)
  • 心因性早漏(セックスに興奮しすぎてしまう)

という2つの原因ですね。

極厚コンドームや早漏防止ゴムでは、ペニスを刺激に強くできても、脳の興奮をコントロールすることはできないんです。

根本的に早漏を改善するなら、ペニスを刺激に強くするだけでなく、興奮をコントロールする方法を学ばないといけないんですね。

興奮をコントロールするには?

興奮をコントロールするには特別な知識が必要です。

この知識は早漏を克服したほとんどの人は知っているんですが、中々ネットで検索してもでてくるものではありません。

だって、自分だけ女性をイカせて、他の男は早漏のままでいてほしいから・・

ですが、せっかくこのサイトを見てくださったので、今日はこのノウハウが手に入る場所をお伝えしますね!

↓少しの知識で簡単に早漏を改善するノウハウ↓

⇒現役AV男優が教える超早漏対策【早漏革命】

サイトは少し変わっていますが、このノウハウは本物です!

僕もこのノウハウを知ることで、長年の悩みだった早漏から簡単に脱することが出来ました。

射精時間が短くて悩んでいる人には、是非見てもらいたいノウハウです。

女性をイカせて本当にセックスを楽しむことができるようになりますよ。

極厚コンドームや早漏防止ゴムはなくても早漏は治せるんです!

コンドームをつけることで、僕は早漏を治そうとしていました。

極厚コンドームや早漏防止ゴム…

各メーカーが開発したいろんなゴムがあり、効果は素晴らしいモノばかり。

でも結局、僕自身は優秀なゴムがないと、早漏のまま。極厚コンドームや早漏防止ゴムが手放せなくて、ないと不安になる…

そんな中、スパーキー佐藤の早漏革命を見つけて、早漏を治すことができたんです。

初めて彼女を自分のペニスでイカせることができた時、「自分にもできた!」と嬉しい気持ちでいっぱいだったことを覚えています。

早漏男子がコンプレックスを乗り越えると、なぜか女性に対して自信が生まれます。

もしもあなたが早漏で悩んでいるのに、早漏を治すためのことを何もしていないなら、早く治すべきです。

本当に早い方がいいです。自信なく生きている時間がもったいない。

僕は早漏を治して、人生が変わりました。

次はあなたの番です。早漏は簡単に治せます!あなたも人生を変えましょう。