P.M.F.ビショップ博士の実験でバストアップ効果が証明された!

プエラリア・ミリフィカのバストアップ効果は、P.M.F.ビショップ博士というイギリスの研究者により証明されています。科学的にも根拠があるものなんですね。多くの研究が重ねられたプエラリアですが、博士の臨床試験は特に画期的なものでした。 P.M.F.ビショップ博士の実験とは プエラリア・ミリフィカの効能を調べた臨床試験のひとつにP.M.F.ビショップ博士のバストアップ実験があります。この実験は見事成功。プエラリア・ミリフィカにバストアップ効果があることが分かったのです。 プエラリア・ミリフィカとは プエラリア・ミリフィカは、タイに自生するマメ科の植物です。根が大きな塊状で、その塊根にさまざまな効能が認められています。数々の研究を重ねて特有の成分、強い効能が解明されていますが、特に植物エストロゲンの含有量は大豆イソフラボンの40倍とされています。 P.M.F.ビショップ博士の臨床試験 P.M.F.ビショップ博士の臨床試験は、ロンドンのチェルシー女性病院で行われました。そこではプエラリアからの抽出エキスを10人の女性に投与しています。10 人の内訳は、無月経初期の女性2 人、第二段階の女性7人、人工閉経の女性1 人となります。それぞれに 1 日5mg を 5 回、 1 日 1mg を別に 6 […]

Read more

ガウクルアには女性に嬉しい魅力的な効果が!

ガウクルアはプエラリア・ミリフィカのタイ語での呼び名です。女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きを持つガウクルアは、バストアップをはじめ、女性にとってうれしい様々な効果が認められています。そんなガウクルアについてご紹介しましょう! タイの植物ガウクルアって何? 近年、プエラリア・ミリフィカが注目を浴び研究されるようになる前は、「ガウクルア」と呼ぶのが一般的でした。ガウクルアには種類があり、白ガウクルアと赤ガウクルアがありますが、女性ホルモンのエストロゲン作用があるのは白ガウクルアになります。 ガウクルアの正体はプエラリア! ガウクルアとはプエラリアのことでしたが、そのエストロゲン作用が認められてからは、主にバストアップサプリとして多くの女性に利用されるようになりました。 プエラリアとプエラリア・ミリフィカって違うの? 「プエラリア・ミリフィカ」は、プエラリアの学術名です。タイの大学で研究が行われる過程で命名されたもので、ミリフィカとは「奇跡」という意味です。その効能の高さから、奇跡的な植物とされたわけです。 プエラリア・ミリフィカはプエラリアの中の白プエラリアにあたり、これを一般的にガウクルアと呼ぶことが多いようです。 ガウクルアの効果とは? そんなガウクルア、具体的にどのような効果があるのでしょうか? 強力なエストロゲン作用がある ガウクルアにはミロエステロールという成分が含まれていますが、これは女性ホルモンであるエストロゲンを活性化させる作用が、大豆イソフラボンの1,000倍以上もあるとされています。 バストアップに効果的 バストアップには、乳腺が成長することが必要です。乳腺の発達に影響を与えるのが女性ホルモンで、エストロゲン作用によりその分泌が増えることで、バストアップ効果が高まるというわけです。 女性らしい体付きになれる 女性ホルモンのエストロゲン作用により、女性らしいふっくらとした体つきになり、肌の色も白くなっていきます。 美肌を目指すことができる! エストロゲンが増加すると新陳代謝も活発になります。お肌の再生サイクルが早くなり、美肌になる可能性が高まります。 綺麗な髪を目指すことも お肌と同様に、エストロゲンの増加は髪の生育にも影響し、色ツヤが良くなってきます。女性らしいしなやかな黒髪を目指すことができます。 […]

Read more

生理中にプエラリア・ミリフィカを摂取すると危険って本当?

女性らしい体つきを手に入れることができるプエラリア・ミリフィカですが、生理中は摂取を控えた方が良いと言われるのは何故でしょうか?ホルモンバランスに注意しながら、副作用無く、安心してプエラリア・ミリフィカを飲む方法を解説します。 生理中にプエラリア・ミリフィカのサプリを飲むと危険? バストアップサプリメントに配合されていることが多いプエラリア・ミリフィカは、女性らしい体つきを手に入れる為に欠かせない成分です。 ですが、生理中にプエラリア・ミリフィカ配合のサプリを飲んだ人の中には、「不正出血が起きた」「いつもの生理と違う」「生理不順になった」という症状が出てしまった人も。では、どうして生理中に飲むと副作用の危険性が高くなるのでしょうか? 生理中は控えたほうがいい理由 生理中にプエラリア・ミリフィカの摂取を控えた方が良い理由や、その副作用についてチェックしてみましょう。 まずは、ホルモンバランスについて理解しよう 女性の身体は、生理周期に合わせて2つのホルモンの影響を大きく受けています。 1つは、エストロゲン(卵胞ホルモン)といって、排卵前に多く分泌されるホルモンです。エストロゲンは、妊娠しやすいように子宮内膜厚くさせる働きがあります。もう一つはプロゲステロン(黄体ホルモン)という、排卵後に多く分泌されるホルモンです。プロゲステロンは乳腺を発達させたり、子宮内膜の働きを調整することで妊娠の維持に大きく関わります。 このように、女性は排卵前後でそれぞれ優位になるホルモンに影響を受けているのです。このホルモンのバランスが崩れてしまうと、様々な身体の不調が起きてしまいます。 プエラリア・ミリフィカはエストロゲンに作用する 2つある女性ホルモンのうち、プエラリア・ミリフィカはエストロゲンに大きく作用します。エストロゲンは女性らしさを作り出すホルモンと呼ばれており、気持ちを明るくさせたり、髪の毛や肌の状態を美しく保つ働きがあります。胸を大きくする作用もあるため、プエラリア・ミリフィカによるエストロゲン作用により、女性らしい艶やかな肌や髪、そして丸みを帯びたボディラインが作り出されるのです。 生理中に飲むとホルモンバランスが崩れてしまう! ホルモンバランスは、ちょっとしたストレスでも崩れてしまうほどデリケートなもの。 プエラリア・ミリフィカによる女性ホルモン作用は身体に大きく影響するため、生理中に飲むことでホルモンバランスが崩れてしまう原因になるのです。 ホルモンバランスの崩れによって副作用が… ホルモンバランスが崩れると、生理周期の乱れや不正出血、生理痛が酷くなったりと様々な身体の不調が出てしまいます。身体だけではなく、イライラしたりと心にも影響が出ることがあります。 ただし、100%副作用が出ることはない 生理中にプエラリア・ミリフィカを摂取しても、必ず副作用が出るわけではありません。副作用が出るかどうかは個人差がありますし、生理中に飲んでも問題なく過ごしている人もいます。 ですが、プエラリア・ミリフィカの過剰摂取には注意が必要です。ホルモンバランスの乱れによる副作用が出やすくなるだけではなく、バストアップ効果も出にくくなりますので注意しましょう。 […]

Read more

プエラリア・ミリフィカの実験・研究でわかったこと!その驚くべきパワーとは

プエラリア・ミリフィカはその発見以来、多くの実験・研究を重ねてきました。その結果、多くの効果が確認されています。これにより、プエラリア・ミリフィカの効果は科学的な裏付けのあるものとされたのです。詳細を知れば、そのパワーに驚きますよ! プエラリア・ミリフィカは実験・研究で何が解明されたか? プエラリア・ミリフィカの研究は、タイで1930年代に始められました。そこでプエラリア・ミリフィカにしかない成分、ミロエステロールが発見されました。ミロエステロールは女性ホルモンであるエストロゲンと同じ働きをし、イソフラボンの100倍もの強さと言われています。 臨床試験では、このエストロゲン作用によるバストアップをはじめ様々な効果が証明されています。 プエラリア・ミリフィカとは プエラリア・ミリフィカとは、タイを原産地とするマメ科の植物です。根が大きな塊状で、その塊根に効能が多く認められています。 古くから珍重 タイの現地では、1,000年も前から「ガウクルア」という名前でプエラリア・ミリフィカを食用としてきました。「モン族」という現地の女性は肌の色が白く、バストが豊かだったということです。 女性にうれしい効果? プエラリア・ミリフィカの効能には、そのエストロゲン作用によりバストアップや美肌、更年期障害の改善などが認められていますが、その効果は実際に利用してきた原住民の女性が証明しているというわけですね。 実験や研究はどのように行われたか 古文書の発見 ミャンマーの寺院で発見された古文書に、プエラリア・ミリフィカを食べていた高齢の女性が美しさをずっと保っていたという記述があるそうです。 タイで研究が始まる プエラリア・ミリフィカの研究が重ねられた1950年代、タイのチュラロンコン大学が、強力なエストロゲン作用を有するミロエストロールを抽出することに成功します。これでプエラリア・ミリフィカの効果が特定され、学術名が「プエラリア・ミリフィカ」と正式に名づけられました。「ミリフィカ」とは”奇跡”という意味で、まさに奇跡の植物というわけです。 初めて栽培に成功 当時、プエラリア・ミリフィカは自生するものしかなく、栽培は困難とされていました。そんな中、タイ国立農業大学(カセサート大学)が「超自然農法」という栽培方法を行い、初めてプエラリアの栽培に成功しました。 イギリスでの研究成果 1960年代、イギリスの研究グループの研究で、美乳成分「プエラリン」が発見されました。プエラリア・ミリフィカの効能の科学的裏づけなど、その研究の成果がイギリスの著名雑誌「ネイチャー」に取り上げられています。 日本における研究 […]

Read more

プエラリア・ミリフィカの効果には科学的根拠ある?徹底検証!

バストアップなどの効果が注目されているプエラリア・ミリフィカですが、科学的根拠はあるんでしょうか?植物だし、薬品ではないので実際のところ本当に効果あるの?と思うこともありますよね。安心して飲みたいので、そこのところを徹底的に調べてご紹介します! プエラリア・ミリフィカとは プエラリア・ミリフィカはタイ原産のマメ科植物です。塊のような大きな根を持ち、その塊根に女性ホルモンと似た働きを持つ植物エストロゲンを含みます。その含有量は大豆イソフラボンの40倍とも言われています。 どのような効果が? 植物エストロゲンの作用により、多くの効果が注目されています。 バストアップ 女性ホルモンが活性化すると乳腺に影響を与えます。それによりバストアップに効果を与えます。また、「プエラリン」という美乳成分も含まれています。 女性の更年期障害改善 更年期障害は、閉経に伴う女性ホルモンの乱れで起こります。プエラリア・ミリフィカのエストロゲン作用でホルモンのバランスを取り、改善を促すことができます。 美肌効果 女性ホルモンは美肌に欠かせないコラーゲンの生成を促します。エストロゲン作用によりお肌は潤い、ハリやツヤが戻るようです。 生活習慣病の改善 女性ホルモンが減少すると、血中コレステロールが上昇します。エストロゲン作用はそんな血中コレステロールが上がるのを抑え、動脈硬化などの生活習慣病を予防する働きをします。 科学的根拠はある? プエラリア・ミリフィカには様々な効果があることが分かりましたが、肝心なのはその科学的根拠ですね。 プエラリア・ミリフィカが発見され研究が開始されたのは1930年代ですが、タイの現地では1,000年以上前から薬効あるものとして珍重されてきました。 研究の歴史 ミャンマーの寺院で発見された古文書に、プエラリア・ミリフィカが「若返りの薬」として用いられていた旨の記述があり、注目を集めました。 研究開始 タイで研究が始まったのは1930年代で、エストロゲンが含まれていることが証明されています。 […]

Read more

プエラリア・ミリフィカの発見と現在に至るまでの歴史とは?

バストアップに効果のある成分として注目を浴びるプエラリア・ミリフィカですが、その歴史はあまり知られていません。最初に発見され、サプリとして広く販売されるまではどのような過程だったのでしょうか?その歴史をたどってみたいと思います。 プエラリア・ミリフィカの歴史 プエラリア・ミリフィカは、タイの特定の地域やミャンマーの北部に自生するマメ科の植物です。根が大きな塊状で、現地では「若返りの薬」とも呼ばれています。日本に輸入されてからまだ日は浅いですが、自生する現地では1000年以上も薬などで利用されてきました。 そのプエラリア・ミリフィカが、どのように発見され、サプリとして利用できるようになったのかをご説明しましょう。 プエラリア・ミリフィカはどこで発見されたの? プエラリア・ミリフィカは、タイの山岳地帯で暮らすモン族の人々により、健康を保つ薬として利用されてきました。モン族の間では1000年以上も伝承されてきたプエラリア・ミリフィカが、世間に知られるようになったのは、ミャンマーの寺院で古文書が発見されたことによります。古文書には、プエラリア・ミリフィカを食べていた女性が若さを保っていたことが記されており、その検証のために、1930年代から研究が始まりました。 実は万能薬として使用されていた モン族の中では、プエラリア・ミリフィカは万能薬として使用されていました。若返りや怪我の治療など、プエラリア・ミリフィカにはいくつもの薬効が認められ、珍重されてきたのです。 若々しく美しい女性が多かった!? モン族をはじめ、プエラリア・ミリフィカが自生していた地方の女性は高齢になっても若々しく、美しかったといいます。肌が白く健康で、特にバストがふくよかであることに注目が集まりました。 タイでプエラリア・ミリフィカの研究が開始! プエラリア・ミリフィカは現地では「ガウクルア」と呼ばれ、種類がいくつもあります。外見はそっくりで毒をもつものもあり、研究開始当時はその判別が困難でした。研究が進められる中で1952年、タイのチュラロンコン大学の研究チームが効果のあるものの判別に成功します。ここで、プエラリア・ミリフィカと命名されました。「ミリフィカ」とは奇跡という意味です。 イギリスの研究チームも研究開始 その後、1960年にイギリスの研究チームにより、プエラリア・ミリフィカには独自の美乳成分「プエラリン」が含まれていることを発見します。これはイギリスの著名雑誌「ネイチャー」に取り上げられ、世界的な注目を集めました。 千葉大学による研究で新たな事実が判明 プエラリア・ミリフィカに女性ホルモンと同様の働きをするエストロゲン活性があることは、1960年代の研究で分かっていましたが、その後の研究は進んでいませんでした。 1990年代後半、千葉大学の研究で、そのエストロゲン活性が本当であることが確かめられました。 プエラリア・ミリフィカの栽培に成功 1999年、乱獲による絶滅を危惧したタイ政府は、プエラリア・ミリフィカを保護植物に指定します。採取するには許可が必要になり、加工品以外の輸出は禁止されるようになります。 乱獲防止措置を講じたものの、野生のプエラリアの数は減少しているといいます。そのため、今後タイのプエラリア・ミリフィカは価格高騰が懸念されています。 […]

Read more

プエラリア・ミリフィカを男性が飲むとどうなるの?女性と違う変化が判明!

プエラリア・ミリフィカを男性が飲むとどうなるのでしょうか?女性ホルモンの作用を持ち、女性らしい体作りに効果があることで注目を集めていますが、女体化を望む男性が服用を試みることもあるようです。男性への影響について調べてみました。 男性がプエラリア・ミリフィカを使用すると? そもそもプエラリア・ミリフィカの効果ってどういうものでしょうか?その効能についておさらいしてみましょう。 エストロゲンを増やしてくれる プエラリア・ミリフィカには大豆イソフラボンより約40倍というイソフラボンを含み、体内で女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをします。さらにミロエステロールという成分を含みますが、これは大豆イソフラボンの1000倍以上の作用があるとされています。このようにプエラリア・ミリフィカは女性ホルモンを活性化するもので、ホルモンバランスへの影響が大きいものです。 バストやヒップアップ効果で女体化する!? プエラリア・ミリフィカは、主にバストアップを目的に女性が摂取するものです。女性ホルモンであるエストロゲンを活性化することで女性らしい体作りが可能になるのです。 一方、男性にはテストステロンという男性ホルモンが多く分泌されます。テストステロンは男性的な体作りに欠かせないホルモンですが、プエラリア・ミリフィカを摂取することでテストステロンの分泌よりもエストロゲンが優位になると、男性でも体つきが女性らしくなる可能性があります。 美肌効果で肌がすべすべに エストロゲンの作用はお肌にも現れます。色白になっていき、美肌効果もあることから肌がすべすべになります。 体が柔らかくふっくらしてくる 女性ホルモンの活性化はお肌にハリを与え、体を柔らかくします。ふっくらとした女性らしい体になっていきます。 体毛抑制効果も! 女性ホルモンが優位になれば体毛も薄くなり、抑制されていくでしょう。体毛だけを薄くしたくてプエラリア・ミリフィカを飲む男性もいるようです。 コシのあるしなやかな髪に 女性ホルモンの効果は髪も変えていきます。発毛周期が変わることにより、男性の固い剛毛がコシのあるしなやかな髪になっていきます。 性欲を低下させる! 男性ホルモンのテストステロンの分泌が減少することで、性欲低下の作用があるようです。また、男性ホルモンを分泌する睾丸の機能が低下することもあり、精子が作れなくなる可能性もあります。性欲が抑えられなくて困っている男性にはおすすめですが、精子を作れないことが困る人は摂取を控えましょう。 男性が使用したときの副作用は? 男性が使用した場合、副作用が出ないか気になりますね。男性が飲んだとき特有の副作用は、いくつかあるようです。 […]

Read more

プエラリア・ミリフィカの製造方法とは?日本でも作られ始めた!

バストアップサプリに配合されることの多いプエラリア・ミリフィカ、その製造方法ってどういうものなのでしょう?タイやミャンマーが原産地で、日本には加工品が輸入されるらしいですが、偽物も多いと聞きます。そのあたり、しっかり確認したいですよね? プエラリア・ミリフィカの製造方法が知りたい プエラリア・ミリフィカはとても効果がある成分ですが、その原料となる植物にはよく似たものがあり、判別が困難と言われています。そのため、プエラリア・ミリフィカのサプリには本物でない亜種が混入されている場合もありますが、それらには効果がなかったり、毒性を持つものまであります。 そのため、プエラリア・ミリフィカの製造方法を知り、信頼できる商品を選ぶことが必要になってくるのです。 そもそもプエラリア・ミリフィカってどういうもの? プエラリア・ミリフィカがどういう植物で、どのような効果があるのか概略をご説明します。 タイが原産地の植物 主にタイに自生するマメ科の植物ですが、根が大きな塊状で、その塊根に多くの効能があるとされています。現地では1000年以上前から「若返りの薬」として珍重されてきました。 強いエストロゲン作用 プエラリア・ミリフィカの特筆すべき特徴は、強いエストロゲン作用です。そこに含まれる植物エストロゲンは大豆の40倍といわれ、女性ホルモンのエストロゲンと同じ作用をします。 女性にうれしい効果 エストロゲン活性作用により、女性にとってはうれしい効果が発揮されます。女性ホルモンには女性の第二次性徴を促すことから、バストアップ効果が期待できます。多くのバストアップサプリにプエラリア・ミリフィカが配合されているのはそのためです。 また、エストロゲン作用は美肌や更年期障害の改善など、多くの効果をもたらすとされています。 どのように製造されてる? そんなプエラリア・ミリフィカが製品になるまでには、どのような工程があるのでしょうか。 他の植物と判別が困難 プエラリア・ミリフィカはタイ原産のマメ科の植物ですが、タイには多数のマメ科植物があり、プエラリア・ミリフィカと良く似た塊根を持つものも多くあります。その判別は困難で、別物には毒性があったりもします。そのため、プエラリア・ミリフィカの製品を選ぶ際には、しっかリ本物であることが確認された信頼のできる物を見極める必要があります。 タイでは輸出規制品目 タイでは乱獲などによりプエラリア・ミリフィカの自生が減り、絶滅を危惧したタイ政府が保護植物に指定して輸出規制品目とされました。これによりプエラリア・ミリフィカはそのままでは輸出できず、必ずタイで加工して輸入されることになります。 難しい製造工程 […]

Read more

プエラリア・ミリフィカは副作用の危険性があるって本当?

プエラリア・ミリフィカには、副作用の危険性があることを知っていますか?バストアップサプリの主成分として使われるプエラリア・ミリフィカの副作用と、副作用が起こらない飲み方のポイントをしっかり抑えておきましょう。 プエラリア・ミリフィカで副作用を起こす危険性 プエラリア・ミリフィカはバストアップに非常に効果が高いと言われており、多くのバストアップサプリの主成分として使われています。ですが、副作用が出るという危険性も持ち合わせているのです。ちょっと気をつけておけば副作用が出る心配はありませんから、しっかりと原因を探っていくことにしましょう。 プエラリアミリフィカには副作用を起こす危険性があるの? プエラリア・ミリフィカは植物性エストロゲンと言われる成分が含まれています。大豆イソフラボンも植物性エストロゲンですが、プエラリアに含まれる成分は大豆イソフラボンよりもかなり強い効果のある成分です。そのため、飲み方や体質によって副作用を起こす危険性があると言われています。 なぜ、副作用が起きてしまうのか プエラリア・ミリフィカに含まれる「プエラリン」はイソフラボンの一種です。イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと似たような働きをするため、植物性エストロゲンと呼ばれています。 女性ホルモンはエストロゲンとプロゲステロンという2つのホルモンがバランスを取っています。プエラリア・ミリフィカを含むサプリを飲むことで、体内のエストロゲン量が多くなり、ホルモンバランスが崩れてしまうために副作用が出てしまうようです。 副作用を起こす原因ってあるの? 副作用を起こす原因として考えられるのは、プエラリア・ミリフィカを摂取しすぎたということです。プエラリア・ミリフィカはかなり効果の高い植物性エストロゲンですので、飲み過ぎることでホルモンバランスが崩れてしまうのです。 一般的に、サプリメントでのプエラリア・ミリフィカの一日あたりの摂取量の上限は400mgと言われています。例えば複数の種類のバストアップサプリを飲むと、400mgを軽く超えてしまうのです。 プエラリアサプリを飲むタイミングや時期によっても、副作用が出やすくなることがあります。プエラリアに対する体の反応には個人差があります。プエラリアにより反応しやすい人(副作用の出やすい人)は、空腹時にサプリを飲むのは避けておいたほうが良さそうです。空腹時は成分の吸収率が高くなり、副作用も出やすくなってしまいます。 また、ホルモンの分泌には周期があります。エストロゲンの分泌量が増えるのは月経から排卵までの時期ですので、その時期に合わせてサプリメントを飲むと良いでしょう。排卵から月経までの時期はエストロゲンよりもプロゲステロンの方が多くなる時期です。その時期にプエラリアの入ったサプリメントを飲むと、ホルモンバランスが崩れてしまう恐れがあります。 副作用を起こしやすい人はどんな人? 副作用が出やすい人はどのような人でしょうか?以下にまとめてみましたので、自分が当てはまると思った場合にはプエラリア・ミリフィカの摂取を控えるようにするといいですね。 体調が悪い人 妊娠中の人 生理中の人 病院で薬を処方されている人(特に低用量ピルとの併用は避けましょう) 飲酒している人 […]

Read more

プエラリア・ミリフィカの効果が凄い!ホルモンバランスを整えて美しい体に!

プエラリア・ミリフィカの効果を知っていますか?バストアップサプリやバストアップクリームなどの主成分として含まれています。実はその効果はバストアップにとどまらず、ホルモンバランスを整えるなど、さまざまな働きがあるんですよ。 プエラリア・ミリフィカってどんな効果があるの? プエラリア・ミリフィカには、どんな効果があるのでしょうか?実は多くの効果があるので、知ったらびっくりするかもしれませんよ。 肌トラブルを改善する美肌効果 プエラリア・ミリフィカには、植物性エストロゲンが含まれています。女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをするのですが、エストロゲンは「美容ホルモン」とも呼ばれています。エストロゲンは肌のコラーゲンの生成を促すため、肌の保湿力をアップさせる働きやターンオーバーを促進させる働きがあるため、肌のトラブルを改善し、美肌を作る効果があるんです。 綺麗なバストへと導くバストアップ効果 プエラリア・ミリフィカに含まれる植物性エストロゲンは、乳腺を刺激し、乳腺細胞の増殖を促す働きがあります。また、女性特有の曲線的な体つきを作る働きもあります。 女性の体の曲線は皮下脂肪によって作られますから、エストロゲンによって脂肪が増えるというわけです。乳房の90%は脂肪でできており、乳腺を守るように脂肪がつきます。つまり植物性エストロゲンで増殖・発達した乳腺の周りに脂肪が付きやすい状態になるわけです。これがバストアップの効果を生んでいるんですね。 若々しさを保つアンチエイジング効果 体内のエストロゲンの量は20代半ばをピークに、どんどん減少していってしまいます。更年期障害はエストロゲンの分泌が無くなるか、非常に少なくなるために起こると言われています。そのため、体内のエストロゲン量が植物性エストロゲンによって増えることで、アンチエイジング効果があると期待されているのです。 プエラリア・ミリフィカに含まれる「プエラリン」というイソフラボンの一種には抗酸化作用があると考えられています。そのため、老化の原因となる活性酸素を除去する働きがあり、アンチエイジング効果があると言われています。 また、エストロゲンには肌を美しく保つ働きがある他、美しい髪を作るという働きもありますので、美容の面でもアンチエイジング効果があるといえるでしょう。 ダイエットの大敵セルライトを減らす効果も! プエラリア・ミリフィカに含まれている「ミロエステロール」「デオキシミロエステロール」という物質には、セルライトを減らす効果があるという研究結果が出ているということです。さらにプエラリアを摂取することで代謝が良くなるとも言われています。 代謝の良い体と言うのは痩せやすい体ということですから、セルライトの除去と合わせてダイエット効果が見込まれています。 生活習慣病の予防や改善ができる プエラリア・ミリフィカに含まれる植物性エストロゲンには抗酸化作用があると言われています。この抗酸化力によって血液中の活性酸素を除去し、血液中のコレストロール値を下げる働きがあると言われているのです。コレステロール値が下がれば血液中の中性脂肪も減り、血液がサラサラになり、高血圧や高脂血症などの生活習慣病が予防できると言われているのです。 骨粗しょう症の予防効果 エストロゲンには骨の生成を促す効果があると言われています。加齢によって骨密度が下がると骨粗しょう症になってしまいます。エストロゲンによって骨の生成が促されることにより、骨粗しょう症になるのを予防に効果があるのです。 ホルモンバランスを整えて生理トラブル改善! […]

Read more